四国・香川のペンションの紹介 - マウンテンドーム


国内最大級ログペンション
国内最大級ログペンション
マウンテンドームイメージ
メニュー
風景
施設/案内
家族/スタッフ
食事
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

HEAD LINE
★全国旅行支援
  10月11日〜12月20日(12月21日チェックアウト)まで
★詳しくは、087-878-1101 までお問い合わせください。     
  
  お問い合わせは
  TEL:087‐878‐1101

宿泊 & レストラン・カフェ & サバゲー                        ・・・レストラン・カフェは通常営業しております。
  お問い合わせは
  TEL:087‐878‐1101

当方はペット専門でもサバゲー専門の施設ではありません。
  ペットと泊まれる部屋もあればペットがダメな部屋もある、安心して泊まれる、尚且つサバゲーも体験できるという1988年開業(30年超え)の宿です。


街まで車で30分、空港も近く、レストラン&カフェもあり、長期滞在もOKです。

☆尚、当方がやっているサバイバルゲームは敷地内を二分する清流綾川の対岸エリアであるからして流れ弾もなければ騒音もなく、一日中通して聞こえるのは川のはせせらぎと野鳥の声です。よって宿泊客には何ら影響もありません。

世界に二つとない大中小の手作りお風呂シリーズをはじめとする昭和レトロ満載の独自路線を貫く総手作りの宿です。

わが敷地内には四国名水百選の一つ、県内唯一の清流綾川の最上流が流れ、新緑と新鮮な空気と野鳥たちでいっぱい。毎朝、川のせせらぎと野鳥たちのさえずりで目覚め、フクロウの鳴き声が子守歌となるでしょう。
コロナ三密(密集・密閉・密接)の心配などは無用の世界です。

 
 あらゆる お問い合わせは
 TEL:087‐878‐1101
ワーケーション スタート!
  全館 Wi-Fi 完備となりました!
  四国の玄関・香川の大自然の中でテレワーク
ワーケーションはいかがですか?
  
  『働きながら休暇をとる』
  ワーケーションのための Wi-Fi 環境を整備しております。
  思いっきり休暇を楽しめないのであれば、
  いっそのことスケジュールに仕事を組み込んでしまった方が
  すっきりと過ごせることも・・・🤲
  お問い合わせはお気軽に。
  TEL:087‐878‐1101
★" We are The Wild "
  企業や大学のサークル合宿などに最適の体験
  サバゲーなどの
アクティビティ、ともに経験者によるサポート付きです。
 あらゆる お問い合わせは
  TEL:087‐878‐1101
サバイバルフィールド MD砦 紹介動画【We are The Wild】
 
 

 
・サバゲーのご予約は問い合わせフォームからも受け付けております。
・メールやお電話でも受け付けております。
※利用人数、レンタルの有無を記載してください

マウンテンドームのうり
YouTubeで視聴
YouTubeで視聴
YouTubeで視聴
YouTube
マウンテンドームからのお知らせ
「高木ブーさん」との想い出話
「高木ブーさん」との想い出話 自慢の大イチョウがやっと黄色くなり始めた。明日、日曜日は☂予報。明後日の月曜日からが☼。
最高の見頃になるに違いない。
 
 話は変わるが、先日、ドリフターズの中本工事さんが交通事故で亡くなったのを機に、半世紀以上も前のある思い出話をしてみよう。

 あれは私が大学生のときのことだった。
番組名は覚えていないが、当時、赤坂にあったTBSの音楽番組の収録が終わったのはゼロ時過ぎ。

当時、私のGSのメンバーは東京っ子ばかりだったから問題なく自宅に帰れたらしいが、
地方出身の私は西武新宿沿線のアパートに住んでいたから大変だ。
電車もなければタクシー代もお金も持っていない。どうやって帰ればいいのか・・・。
 その時、「君、どこ? 乗ってけよ」
と、1台のタクシーの中から声がかかった。
 デビュー間もない無名に近いGSの新人に気安く声をかけてくれたのがドリフのメンバー高木ブーさんだった。
電車もなければタクシー代もない貧乏学生だった私は、渡りに船・・・で、タクシーに飛び乗った。

 道中のタクシー内で、「ギターやってたね。これでもれっきとしたギターリストなんだよ、僕も・・・。
好んでコミックバンドやってるわけじゃないんだよ。芸能界で生きていくのは大変なんだよ」。
こんな言葉をもらった。他にも会話はあったと思うが、この会話以外、覚えていない。
遠〜い、遠〜い大昔の思い出話である。
高木ブーさん、長生きしてくださ〜い。


△写真は1969年第一回ヤマハ合歓の郷ポピュラーフェスティバルに出演した時。
左の指揮者の前で12弦ギターを抱えているのが若かりし頃の私である。
▲後にポプコンは、全国のアマチュアミュージシャンがプロへの登竜門として参加したヤマハ音楽振興会主催の音楽コンテスト(1969年〜1986年)。
1969年第1回開催から1973年の第6回と「グランプリ大会」開催まで合歓の郷で実施された。
(第1回から第3回までは「作曲コンクール」という名前だったが後にポプコンと位置づけられ、第4回大会から「ポピュラーソングコンテスト」に変更。1974年第7回大会から静岡県の「つま恋」に会場が変更された)。

白ヒゲムービー
白ヒゲおやじ
白ヒゲオーナーの日記
〒761-2201 香川県綾歌郡綾川町枌所東3711
TEL:087-878-1101
FAX:087-878-1103
QRコード
Copyright © 2012 - 2022 mt-dm.com All Right Reserved.
紹介 施設 料金 交通アクセス MD通信 宿泊予約